Attention-word

【Netflix】宇宙(そら)を駆けるよだか【評価】






宇宙を駆けるよだか (1-3巻 全巻) 全巻セット

created by Rinker

評価

宇宙(そら)を駆けるよだか

アルくん

評価: 4.0フェイス・オフっていう映画思い出したっ!
一般人同士の入れ替わりも意外と面白いんだね~。
よだか?ってなんだろぅ。

ドラマ「宇宙(そら)を駆けるよだか」あらすじ

明るくて容姿端麗な小日向“あゆみ”は、幼馴染で長年の思い人であった水本公史郎こと、“しろちゃん”に告白をされる。家族にも、友達にも、恋人にも恵まれたあゆみは順風満帆とも言える生活を手にし、期待を胸にしろちゃんとの初めてのデートの日を迎える。赤い月が出ている空の下、待ち合わせ場所に向かうあゆみに非通知の電話が掛かる。電話の相手は同じクラスの決して容姿が優れているとは言えない女子の海根然子。彼女の自殺予告に驚くあゆみは助けに行こうとするも、ビルから飛び降りる彼女の自殺現場に遭遇する。そして目を覚ますと、あゆみと海根の身体は入れ替わってしまっていた。

彼氏であるしろちゃんに、家族、そして友達まで奪われてしまったあゆみ。周りの誰からも入れ替わってしまったことに気付かれず、その容姿も相まって、みんなから疎まれ虐げられる学校生活を送る羽目になるが、文化祭準備の日に転機が訪れる。学年の人気者でしろちゃんの親友である火賀俊平があゆみと海根が入れ替わっていることに気付いたのだ。

元に戻る方法を模索しているうちに距離を近づけて行くあゆみと火賀。そんな二人の前に現れるのは入れ替わりを研究しているという宇金真緒。宇金によれば、入れ替わりをした人物は多数存在し、自身もまた入れ替わりをしたのだと語る。入れ替わりの条件は「赤月の日に行うこと」「なりたい相手に見られていること」「かならず死ぬこと」の三つ。しかし、それと同時に彼女が語るのは「同じことを繰り返しても元には戻れず、どちらかが死んでしまう」という衝撃の事実だった。

引用元:空を駆けるよだか wiki

ドラマ「宇宙(そら)を駆けるよだか」予告編

引用元:宇宙(そら)を駆けるよだか オフィシャル サイト

感想(ネタバレなし)

普段あまりジャニっけのあるドラマは見ないんですが、題材がおもしろそうで見たところ・・・

めっちゃ面白いじゃん!

食わず嫌いはよくないですね~。

ドラマなのに一気見しちゃいました。

あらすじは、とってもかわいいクラスの人気者の女子と、

地味で目立たずちょっと顔もアレな女子の体が入れ替わってしまう!

という、あるあるファンタジーテイストなんですが、

この地味で目立たない女子を演じる富田 望生さん。

引用元:宇宙(そら)を駆けるよだか オフィシャル サイト

ちょっと普通じゃないですよ!怪演です!

この女優さんの演技があるおかげで、このドラマの設定に説得力が出ています。

将来的にすごい女優さんになる気しますね。

もう今やドラマでは引っ張りダコで見た事ある人も

多いんじゃないでしょうか?

 

原作の漫画が元になっているだけあって、ストーリー設定はしっかりしてますね。

気になる方はぜひチェックしてみて下さいっ!

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!


最新情報をチェックしよう!