気になるワードを検索してみよう

【2020年】おすすめの人気動画配信(VOD)サービスの失敗しない選び方と比較【VOD歴6年】

  • 2020年4月30日
  • 2020年6月2日
  • VOD
  • 0件
VOD

 

 動画配信サービス(VODサービス)が増えてきて、何を契約すればいいのか分かりませんよね。

 

  • どれか使ってみたいけど失敗したら嫌だな
  • 早く決めたいから、あまり悩みたくない
  • とことん納得して決めたい
  • 無料で使ってみたいけど解約までできるか不安
  • 自分の環境にあったサービスを選びたい

こういった疑問に徹底的に答えます。

 

こんにちは、うぃろう(@sablog1104)です。

動画配信(VOD)サービス歴は、長いもので6年ほどで4つのサービスを併用して契約中です。

本記事を読むことでVODサービスの特徴やメリット・デメリットが把握しやすくなると思います。

「映画好き」だからこその視点で、経験を活かして「悩まない」で「失敗しない」動画配信サービス選びを紹介したいと思います。

 

 契約中のサービスと映画歴 

U-NEXT1ヶ月
Netflix3年1ヶ月
Amazon Prime video6年2ヶ月
hulu6年4ヶ月
年間200本以上は観る無類の映画好きです

※2020年5月時点の情報です

動画配信サービスの選び方

まずは、ノーリスクで無料登録が基本

まずは、気に入った動画配信サービス(VODサービス)が見つかったら、ネットフリックス以外は無料視聴ができるので自分に合うかどうか試してみることをおすすめします。

ちなみに、無料視聴期間はずらして渡り歩いた方が無料の期間が増えるので、同じ期間に無料トライアルしないようにしましょう。

あまり大きな声で言えませんが、やり方次第では1年間くらい無料登録で渡り歩けるんですが、まぁそこは自己責任ということで。

基本的に、無料登録 → 解約  の手順さえ忘れなければ、料金は発生しないので、むちゃくちゃ簡単です。

あとは使っているうちに、自分に合うか合わないかが分かってくるので、良いなと思ったらそのまま継続利用して楽しみましょう。

結論:動画配信サービスは4つでOK

 

 

いきなりですが結論としては、

映画が観たいならこの4つのサービスでOK

※ここで言う、映画は海外ドラマも含まれます

 

 

  (ユーネクスト)

 

 

(ネットフリックス)

 

 

(プライムビデオ)

 

 

(フールー)

 

うさぎくん
なんだメジャー4社じゃん~!

という声が聞こえてきそうですが、実際ほんとに十分なんです。

 

  • 映画を観る目的(英会話?さっと観たい?)
  • 観たいジャンル(海外ドラマ?アニメ?洋画?邦画?)

 

まずは、この2つ位を思い浮かべてみてください。

 

動画配信サービスは、たくさんあって悩ましいですが、この2つがはっきりすると、すぐ決まります。

ひと昔前より各サービスも個性化が進んで、目的さえはっきりすると決めやすいと言う訳です。

その目的がどうしても複数契約しないと叶えられない場合は、今度は予算の問題になるので、その時に考えるとして、まずは予算以外の目的でとりあえず考えてみましょう。

まぁぶっちゃけ徹底比較記事書いておいてなんですが、2020年5月時点だと、

迷ったら U-NEXT 一択 というのが結論です。

だと、終わってしまうのでサービス比較していきますが、U-NEXT(ユーネクスト)のサービスはやはり全体的に優秀ですね。

 

目的さえはっきりすればVOD選びは悩まない

 

目的とジャンルは決まりましたか?

 

\\てっとり早く目的に近いものを探してみる//

 あなたの目的に一番近いものは?

決まった人は、目的別でさくっと決めてしまいましょう。
まだ、色々検討したい人はこのまま読みすすめていきましょう。

 

U-NEXT(ユーネクスト)

月額料金(税別)1,990円(毎月1200ポイントの付与あり) 2.0
他サービスにはない強み雑誌70誌以上読み放題、漫画一部読み放題あり
むふふ♪なコンテンツあり(30,000本以上)
視聴速度 変更可能 ×0.6 ×1.0 ×1.4 ×1.8
5.0
見放題作品数140,000本以上が見放題(2020年1月末時点)
※新作レンタルはポイント制
5.0
無料トライアル期間31日間 5.0
同時視聴4人まで 5.0
オフライン再生
(ダウンロード可)
5.0
英語字幕× 1.0
画質フルHD(一部4K対応) 4.5
音質5.1ch
Dolby Audio
Dolby Atmos
5.0
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U/3DS
5.0
総合 4.25

※他社サービスより優れている部分を赤字で表示しています

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)はこんな人におすすめのVODサービス

うぃろう
とにかくたくさんの映画を観たい!
アルくん
洋画5882本、邦画3407本の合わせて8989本観れるよ
※2020年4月現在
うぃろう
漫画や雑誌も読みたい!
アルくん
70誌以上の雑誌が読み放題だよ
漫画は1500冊が読み放題
うぃろう
むふふ♪な動画だって観たい!
アルくん
むふふ♪な動画があるのはU-NEXTのみだね
見放題作品で3万本以上も・・・。
すごい。
うぃろう
レンタルビデオ屋さんに行って新作を借りるのがめんどくさい!
アルくん
新作にはポイントが必要だけど、毎月1200ポイント(1200円分)もらえるから実質映画2本位は新作がタダで観れちゃうよ~。

U-NEXT(ユーネクスト)まとめ

ここ近年のサービス強化で、もはや国内に敵なしの状態ですね。

新作が観たいというのは、どうしても他VODサービスでは叶えられないので、自分も最近無料登録から契約しました。

はっきり言って、このサービス1本でかなり満足度は高いと思います。

デメリットとしては、やはり料金が高いというところでしょうが、これが果たしてデメリットと言えるだけの金額なのかどうか。

料金の部分だけ納得できるのであれば、間違いなくU-NEXT(ユーネクスト)をおすすめします。

サービス内容がオールマイティすぎて、料金を比べてもコスパは高いと言えそうです。

 

 

 レンタル屋に行かなくていい

 

 いつでもすぐ見ることができる

 

 返却の手間も一切なし

 

 見放題作品で定額料金

 

 まずは無料で試せる

 

 

Netflix(ネットフリックス)

月額料金(税別)800円(ベーシックプラン)
1,200円(スタンダードプラン)
1,800円(プレミアムプラン)
3.0
他サービスにはない強みネットフリックスオリジナル作品が多数配信 5.0
見放題作品数非公開 4.0
無料トライアル期間× 1.0
同時視聴1人(ベーシックプランの場合)
2人(スタンダードプランの場合)
4人(プレミアムプランの場合)
5.0
オフライン再生
(ダウンロード可)
5.0
英語字幕(作品により) 5.0
画質SD(ベーシックプランの場合)
フルHD(スタンダードプランの場合)
4K HDR(プレミアムプランの場合)
5.0
音質5.1ch
Dolby Atmos
5.0
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS3/PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U/3DS
Xbox One/Xbox 360
5.0
総合 4.3

※他社サービスより優れている部分を赤字で表示しています

 

 

Netflix(ネットフリックス)はこんな人におすすめのVODサービス

うぃろう
どこのVODサービスにでもあるような映画より独自の映画が観たい!
アルくん
ネットフリックスオリジナル作品として、他のVODサービスでは見られないオリジナル性の高い映画が数多く配信されるから、オンリーワン感の強いVODサービスだよっ!
うぃろう
映画を使って英語の勉強もしたいから英語字幕は必須!
アルくん
英語字幕はもちろん、日本語吹き替え対応の作品も多いよ
うぃろう
ホラー系に強いところがいいな~
アルくん
ネットフリックスオリジナル作品含め、ホラーには強い!
うぃろう
どちらかと言うと洋画をメインで観たい
アルくん
ネットフリックスオリジナル作品含め、洋画の方にやや特化しているので洋画好きには満足できるよっ

Netflix(ネットフリックス)まとめ

2019年12月3日で無料視聴のサービスが終了というショッキングなニュースが。

これにより、ぶっつけの契約になるので、なかなか契約の敷居が高くなってしまいましたね。

しかし、ネットフリックスには魅力あるオリジナル作品数、質、ともに素晴らしいものが多く、自分はとても気に入っているVODサービスのひとつです。

少しでも知ってもらいたいので、当ブログでもネットフリックスの記事は増やしているところです。

一番特徴的なのは、プランが3つあることでサービス内容が変わってくるところです。

一番安いベーシックプランは、画質がDVD程度のため、映画好きな人ならスタンダードプラン以降を考えるのがいいかな、と思います。

 

 

 

 レンタル屋に行かなくていい

 

 いつでもすぐ見ることができる

 

 返却の手間も一切なし

 

 見放題作品で定額料金

 

Amazon Primevideo (アマゾンプライムビデオ)

月額料金(税別)月額500円(年額4900円なので月額あたり約90円お得に) 5.0
他サービスにはない強みアマゾンプライムのサービスが全て受けられる
HBO作品が視聴可能(アメリカ大手のケーブルテレビ)
5.0
見放題作品数約8000本(一部有料視聴あり) 2.0
無料トライアル期間30日間 5.0
同時視聴3人 5.0
オフライン再生
(ダウンロード可)
5.0
英語字幕× 1.0
画質SD
フルHD
4K HDR
4.0
音質5.1ch
Dolby Atmos
5.0
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
chrome cast
PS3/PS4
ニンテンドーWii U/3DS
Xbox One
5.0
総合 4.2

※他社サービスより優れている部分を赤字で表示しています

 

 

 

Amazon Prime video(アマゾンプライムビデオ)はこんな人におすすめのVODサービス

うぃろう
とにかく月額が安いところがいいな!
アルくん
月額500円でプライムビデオのみでなく、アマゾンプライムというサービスすべてを受けることが出来るから超コスパが高いよ
うぃろう
アメリカのケーブルテレビ「HBO」作品がたくさん観たい!
アルくん
HBO作品はトップクラス!

Amazon Prime video(アマゾンプライムビデオ)まとめ

VODサービスが初めてという方やコスパ重視の方へは、ガチでおすすめできるサービスです。

アマゾンで年間で買い物を10回する程度の方であれば配送料で元が取れてしまうので、これを機にアマゾンプライムへ加入しない手はないですよ。

新作・準新作にこだわらないのであれば、メジャーな映画はわりと観れます。

2020年時点で、プライム会員の方もだいぶ増えてこの記事を見ている方もプライム会員の方も多いのではないでしょうか?

2つ目のVODサービスで組み合わせて探す人も多いかと思います。

残り3つの組み合わせだと

アマゾンプライムビデオでの作品数の少なさをカバーするなら、U-NEXT

海外ドラマ強化型を強化するなら、Hulu

となるんですが、プライム会員の方へおすすめしにくいのが、唯一ネットフリックスになってしまいます。

個人的にはネットフリックスは大好きでおすすめしたいのですが、メジャーどころの作品数がどちらも少なくなってしまい、短所と短所の掛け合わせのようになってしまうため、ネットフリックスのオリジナル性にものすごく魅力を感じている人以外には、上記2つのような形をおすすめします。

もちろんネットフリックスのオリジナル性に惹かれている場合は、迷わずネットフリックスを選ぶべきですね。

アマゾンプライム会員が多いことを加味すると、大抵の場合この2パターンでいいかなと思っています。

特に、海外ドラマにこだわらない場合は、プラスでU-NEXTが一番おすすめできますね。

 

 

 

 レンタル屋に行かなくていい

 

 いつでもすぐ見ることができる

 

 返却の手間も一切なし

 

 見放題作品で定額料金

 

 まずは無料で試せる

 

 

Hulu (フールー)

月額料金(税別)月額933円 4.0
他サービスにはない強みHuluプレミアというオリジナル配信あり
海外ドラマ・国内ドラマの作品数はトップクラス
日テレ系のドラマの見逃し配信あり
再生速度を変えられる(0.8→1.0→1.2→1.5→1.8)
5.0
見放題作品数60.000本以上 4.0
無料トライアル期間2週間 3.0
同時視聴× 2.0
オフライン再生
(ダウンロード可)
5.0
英語字幕○(作品により)

5.0
画質フルHD 3.5
音質× 1.0
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
Chromecast
PS3/PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U/3DS
5.0
総合 3.75

※他社サービスより優れている部分を赤字で表示しています

 

 

 

Hulu(フールー)はこんな人におすすめのVODサービス

 

うぃろう
とにかく海外ドラマが観たい!
アルくん
海外ドラマだけじゃなくて、国内ドラマにも強いのがHuluだよ
うぃろう
どちらかと言うと邦画の方がよく見る
アルくん
Huluは邦画の作品数が多く、国内ドラマ、日テレ系見逃し配信と邦画好きには嬉しいサービスがてんこ盛り
うぃろう
好きな映画で英語字幕を使って英語の勉強をしたい
アルくん
全部の作品ではないけど、相当数の英語字幕を取り扱っているよ
ちなみにネットフリックスも英語字幕が見れるので、好きな映画が見れる方で決めてもいいかもねっ

 

うぃろう
日テレ系のドラマや見逃し配信を使いたい
アルくん
Huluだけのサービスなので迷いなくHuluに決定だね

Hulu(フールー)まとめ

もはや海外ドラマと言えば?の代表格のVODサービスですね。

海外ドラマだけでなく、国内ドラマにも強いのがHuluの特徴です。

洋画・邦画でも邦画の方に強く、やや国内向けのイメージが強いですね。

料金、作品本数、Huluプレミアというオリジナル配信、英語字幕あり、と ジャンルも多く比較的コンパクトにまとまった良いサービスです。

映画に関しては、若干旧作寄りなので海外ドラマをあまり見ない人には強みを活かせないVODサービスとも言えるでしょう。

音質が5.1ch非対応なので、ホームシアターセットの音響を使って観ている方などは、選択肢からはずれてしまうかもしれません。

音響にこだわりのある方は、この点だけお気をつけください。

 

 

 レンタル屋に行かなくていい

 

 いつでもすぐ見ることができる

 

 返却の手間も一切なし

 

 見放題作品で定額料金

 

 まずは無料で試せる

 

 

あなたの目的に一番近いものは?

動画量で決める

とにかく色々な映画を幅広く観たい

ジャンルで決める

どちらかと言うと洋画を観たい

どちらかと言うと邦画を観たい

海外ドラマを観たい

国内ドラマを観たい

ホラー映画を観たい

むふふ♪な動画を観たい

漫画や雑誌も読みたい

料金で決める

とにかく月額料金の安いところが良い

月額料金は気にしないのであれば、おすすめのサービスはどれ?

オリジナル性で決める

どこのVODサービスにでもあるような映画より独自性の高いオリジナル作品が観たい

アメリカのケーブルテレビ「HBO」作品があるところがいい

アメリカのケーブルテレビ「FOXチャンネル」作品があるところがいい

日テレ系のドラマや見逃し配信を利用したい

利便性で決める

英語学習を映画を使ってしたいので英語字幕の機能が欲しい

新作レンタルは普段するのでネット上で新作をレンタルしたい

視聴速度を変えられるVODサービスが良い

 

 

4つの主要VODサービスをまるっと比較

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
月額料金(税別)1,990円(毎月1200ポイントの付与あり)880円(ベーシックプラン)
1,200円(スタンダードプラン)
1,800円(プレミアムプラン)
月額500円
(年額4900円なので月額あたり約90円お得に)
月額933円
他サービスにはない強み雑誌70誌以上読み放題、漫画一部読み放題あり
むふふ♪なコンテンツあり(30,000本以上)
視聴速度 変更可能 ×0.6 ×1.0 ×1.4 ×1.8
ネットフリックスオリジナル作品が多数配信アマゾンプライムのサービスが全て受けられる
HBO作品が視聴可能(アメリカ大手のケーブルテレビ)
Huluプレミアというオリジナル配信あり
海外ドラマ・国内ドラマの作品数はトップクラス
日テレ系のドラマの見逃し配信あり
再生速度 変更可能
×0.8 ×1.0 ×1.2 ×1.5 ×1.8
見放題作品数140,000本以上が見放題(2020年1月末時点)
※新作レンタルはポイント制
非公開約9000本(一部有料視聴あり)60.000本以上
無料トライアル期間31日間×30日間2週間
同時視聴4人まで1人(ベーシックプランの場合)
2人(スタンダードプランの場合)
4人(プレミアムプランの場合)
3人×
オフライン再生
(ダウンロード可)
英語字幕×○(作品により)×○(作品により)
画質フルHD(一部4K対応)SD(ベーシックプランの場合)
フルHD(スタンダードプランの場合)
4K HDR(プレミアムプランの場合)
SD
フルHD
4K HDR
フルHD
音質5.1ch
Dolby Audio
Dolby Atmos
5.1ch
Dolby Atmos
5.1ch
Dolby Atmos
×
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS3/PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U/3DS
Xbox One/Xbox 360
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
PS3/PS4
ニンテンドーWii U/3DS
Xbox One
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
Chromecast
PS3/PS4/
ニンテンドーWii U

 

月額料金

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
月額料金(税別)1,990円(毎月1200ポイントの付与あり)800円(ベーシックプラン)
1,200円(スタンダードプラン)
1,800円(プレミアムプラン)
月額500円
(年額4900円なので月額あたり約90円お得に)
月額933円

まず、U-NEXTの料金が一番高くなっていますが、毎月1200ポイントが付与されます。これは毎月1200ポイント内で新作映画や新書(漫画など)を観ることが出来ることを考えると、実質的にはネットフリックスのベーシックプランよりやや安いほどです。ですので、毎月の定額料金を抑えたい場合以外は、U-NEXTをおすすめします。

Netflixの料金設定が少し分かりにくいかもしれません。ベーシックプランは安いんですが、画質がDVD並み、同時視聴が1人まで、と考えると1200円のスタンダードプラン以上は必要かなと思います。

Amazon Prime videoは月額500円でかなり安いですが、VODサービスとしてももちろんですが、プライム会員として使えるサービスが多すぎてコスパが非常に高くなっています。まずは出費を抑えて試してみたい人などには、ぜひともおすすめしたいですね。

自分の中でHuluの料金が少し中途半端なイメージを受けています。料金目線だとどうしてもアマゾンに分がありますしね。

各VODサービスの強み

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
他サービスにない強み雑誌70誌以上読み放題、漫画一部読み放題あり
むふふ♪なコンテンツあり(30,000本以上)
視聴速度 変更可能 ×0.6 ×1.0 ×1.4 ×1.8
ネットフリックスオリジナル作品が多数配信アマゾンプライムのサービスが全て受けられる
HBO作品が視聴可能(アメリカ大手のケーブルテレビ)
Huluプレミアというオリジナル配信あり
海外ドラマ・国内ドラマの作品数はトップクラス
日テレ系のドラマの見逃し配信あり

まず総合的なサービス面では、やはりU-NEXTの優位性はすごいですね。漫画、雑誌、動画と幅が広い上に数も多いです。しかし、ひとつ気を付けておきたいのが、読み放題(つまり有料課金なし)でどこまで見れるのか?という点ですが、雑誌に関しては読み放題ですが、漫画に関しては、ほぼ有料コンテンツと言っていいでしょう。視聴速度が変えられるサービスも他でないので、時短で観たい人なども重宝すると思います。

Netflixでは、ネットフリックスオリジナルとして多数の独自の映画、ドキュメント、などの多岐にわたって配信しています。このオリジナル作品の量もかなりあるんですが、とにかく質が高いことが最大の売りです。個人的に1番おすすめしたい位のVODなんですが、料金の割高感はどうしても否めないので、じっくり少しづつオリジナル作品についての感想などをブログで書きながら知ってもらえたらいいなと思います。

プライムビデオの方は、サービス自体が大きなアマゾンプライムというサービスの中のひとつでしかないのに月額料金も安いという、とんでもないサービスですね。HBO作品(個人的に今でもバンド・オブ・ブラザーズが観れるのは嬉しいですね)に強いのもいいですね。ゲーム・オブ・スローンズなど有名ですよね。

そして、まだまだ海外ドラマと言えばHulu、の座は守り抜いていますね。Huluプレミアでのオリジナル配信も年々質が上がってきていますし、邦画、国内ドラマ作品数も多く国内外問わずドラマと言えば、Huluと言えそうです。日テレ系のドラマ見逃し配信も非常にありがたいサービスではないでしょうか。

見放題作品数

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
見放題作品数140,000本以上が見放題
(2020年1月末時点)
※新作レンタルはポイント制
非公開約9000本(一部有料視聴あり)60.000本以上

作品数ではU-NEXTが他を圧倒していますね。洋画5882本、邦画3407本の約9000本でこれだけでも十分な数です。

ネットフリックスが非公開なんですが、映画に関しては少ないと感じることはないですね。

Amazonプライムビデオに関しては、やはり体感として少なく感じます。Huluもそうですが、メジャーな作品(特に洋画)で、かゆいところに手が届かないということがやや多いですね。

無料トライアル期間

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
無料視聴期間31日間×30日間2週間

まず衝撃だったのが、2019年12月3日にネットフリックスの無料視聴サービスがなくなってしまったことです。

これにより、Huluの2週間という短さがあまり気にならなくなった気もします。

そう、あるだけマシかと。

実際に使用してみない事には、いくら説明しても経験には勝てないんですよね。

大好きなVODサービスだけに、いろんな人に魅力を知ってもらいたいのに残念です。

同時視聴

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
同時視聴4人まで1人(ベーシックプランの場合)
2人(スタンダードプランの場合)
4人(プレミアムプランの場合)
3人×

アカウントを分けた場合に、同時に視聴できる人数が優秀なのは、U-NEXTとNetflix(プレミアムプラン)ですね。Huluは複数で同時視聴しようとする場合は、もう1つ契約しなければいけないので、完全に単身用な仕様になっています。家族間で、アカウントを共有したい場合は、残念ながらHuluの選択肢ははずれてしまいます。

オフライン再生

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
オフライン再生

これは4つすべてのVODサービスでオフラインでの再生が可能となっています。要するに、映画などのデータをダウンロードしていつでも観れるようにするという事です。

例えば、映画をダウンロードをしておいて遠出する時の車の後ろで映画を楽しむ、出張先へ着くまでの電車内で楽しむ、などがオフラインで楽しめるんですね。

オフライン再生の端末はある程度の大きさがないとスマホで観るのと変わらなくなってしまうのでこのあたりがおすすめです。

快適に使用するには、容量64Gは最低欲しいところですね。

英語字幕

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
英語字幕××

ネイティブな生きた英語を学習したいと言う人も最近では多いようです。

NetflixとHuluで英語字幕は可能ですが、英語を学習したいという目的であれば洋画か海外ドラマを観る機会が多いはずです。

洋画で学習したいならNetflix、海外ドラマで学習したい場合は、Huluという感じで学習したいものが何かで決めるといいですね。

画質

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
画質フルHD(一部4K対応)SD(ベーシックプランの場合)
フルHD(スタンダードプランの場合)
4K HDR(プレミアムプランの場合)
SD
フルHD
4K HDR
フルHD

簡単に説明すると、SD=DVD と同等の画質、フルHD=ブルーレイ と思って下さい。

4Kが最上位の画質になっていますが、そもそもまだ対応ラインナップが各サービス少ないのであまり気にする項目ではないので大丈夫です。

ここで、一番気を付けたいのが、Netflixのベーシックプランです。

料金を抑えたくて、ベーシックプランにしたもののDVD画質が耐えられない、という事にならないように気を付けましょう。Netflixのこのプランを決める際は、スタンダードプラン以上の選択を強くおすすめします。ただ、スマホなどで通信料を抑えたいという目的がある場合は、SD画質はメリットに変わるので一応追記しておきます。

音質

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
音質5.1ch
Dolby Audio
Dolby Atmos
5.1ch
Dolby Atmos
5.1ch
Dolby Atmos
×

ホームシアターで楽しんでいる人には、気になる項目になると思います。Huluだけ対応がないので、ここは注意しておきましょう。

対応端末

VODサービスU-NEXTNetflixAmazon Prime videoHulu
対応端末TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Chromecast
Apple TV
Nexus Player
PS3/PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U
Xbox One/Xbox 360
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
chromecast
PS3/PS4
ニンテンドーWii U
Xbox One
TV(対応テレビ)
Windows・Mac
iOS・Android
Amazon Fire TV/Stick
Apple TV
Chromecast
PS3/PS4/PS Vita
ニンテンドーWii U

ここは各サービスそこまで違いはないように思います。

大型のテレビなどで楽しみたい場合は、ゲーム機があれば簡単に対っとフリックス応できるんですが、ゲーム機がない場合はAmazon FireTV などを使って接続するのが一般的かと思います。

4Kテレビ対応の方は、どうせなら4K対応のAmazon FireTV がいいですね。

 

\よく分からないという人は下の記事を参考にしてみてください/

 Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)をテレビで観る方法

 

まとめ

気になるサービスがあったら、とにかく無料トライアルを試してみる、というのが一番体験できて分かりやすいです。

なんせ無料で使えますし、ノーリスクです。

いずれのVODサービスも無料期間中に解約をすれば料金は一切発生しないのでぜひお試ししてみてください。

  • 無料トライアルのやり方が分からない
  • 本当にお金はかからないの?
  • 解約まで自分でできるのか不安

という方は、下に解説の記事も用意してありますので、合わせてごらんください。

無料トライアル登録 → 解約 まで徹底的にサポートしますのでご安心ください。

 


 

トップクラスの作品数を誇るVODサービス。雑誌、漫画、むふふ♪コンテンツがあるのもU-NEXTだけ。新作は課金制だが、毎月1200円分のポイントが加算され、実質的に毎月2本は新作映画をポイントで見ることが出来る。動画配信サービスでどれにしようか迷う位ならU-NEXTでOK!!

U-NEXT(ユーネクスト)についてさらに詳しく→【メリットとデメリット比較】

試してみる→【31日間の無料トライアルする方法~解約方法まで徹底解説】

 U-NEXT(ユーネクスト)で無料視聴する

 


洋画、海外ドラマに強く、ネットフリックスオリジナルの独占配信のクオリティがとても高い。バランスのとれたバラエティに富んだVODサービスで、個人的にお気に入りNo.1
動画数より質を証明した唯一のVODと言っても過言ではない。

Netflix(ネットフリックス)についてさらに詳しく→【メリットとデメリット比較】

 

 Netflix公式サイト


プライム会員になる事で受けられるプライム会員特典のひとつがプライムビデオ。作品数はそれなりにカバーしており動画配信サービスとしてみると入門としては最適。なにより月額が500円と魅力的。HBO作品の導入により海外ドラマに厚みが出てきた。学割が効くので学生は要チェック。

プライムビデオについてさらに詳しく → 【メリットとデメリット比較】

試してみる → 【30日間無料トライアルする方法~解約方法まで徹底解説】

 Amazonプライムビデオで無料視聴する

 


国内ドラマ、海外ドラマに強く、月額料金が933円と比較的安い。配信ラインが準新作~旧作になるので、新作にこだわらない人であればこの月額は魅力的。英語字幕にして海外ドラマで英語の勉強なんて事も出来たりする。

Hulu(フールー)についてさらに詳しく→【メリットとデメリット比較】

試してみる→【2週間の無料トライアルする方法~解約方法まで徹底解説】

 Hulu(フールー)で無料視聴する


 

Twitterをチェックしよう!
>動画配信サービス

動画配信サービス

最近では、さまざまな動画配信サービス(VOD)があって、どれにしようか迷いますよね。
年間200本以上は映画を観てしまう「映画大好き」なうぃろうが映画好きな視点で4つのサービスに絞り、それぞれのメリット・デメリットを比較して、あなたに合うぴったりの動画配信サービスをきっと見つけます!VOD歴6年の経験を活かして、予算・目的・環境・動画数など多くの視点から解説しています。
もう悩まない、失敗しないサービス選びで素敵な映画ライフを提案します。「生活にちょぴり贅沢を」

無料で一定期間サービスを使用できるので、自分に合いそうなサービスがあったら無料登録してみて下さい。