気になるワードを検索してみよう

海外ドラマ「ファウダ-報復の連鎖-」が10倍おもしろくなる!日本人には意味不明の中東問題を3分で解説

本記事では

  • 海外ドラマ「ファウダ」を観たけど、パレスチナ問題がよく分からない
  • それ以前に、それってどこの国?
  • 宗教戦争?なんでテロするの?

なんて疑問にずばっとお答えします。

このあたりを理解するとNetflix配信中の海外ドラマ「ファウダ」が10倍おもしろく観れますよ!

地理


引用元:Google map

まずは、場所くらいは知っておこうという事で、イスラエル発の海外ドラマ「ファウダ」はイスラエルを中心として描かれています。

西の隣国としてエジプト、南はサウジアラビア、東にヨルダン、北にレバノン、シリアに囲まれています。

ここでは、キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の聖地がエルサレムという位を抑えておけばOKです。

赤い線で囲っている部分が、パレスチナ自治区と言って、アラブ諸国が統治する地区という感じで覚えておけばOKです。

左側の小さい赤い線の部分が、ガザ地区。

右側の大きい赤い線の部分が、ヨルダン川西海岸地区。

ガザ地区


引用元:Netflix | ファウダ

ガザは2007年6月に、イスラエルを敵視するイスラム原理主義組織ハマスによって武力行使され実行支配されてました。

イスラエル側としては、そんな武力組織が武器の密輸入などするのはだまって見ていられません。

となると、当然、ガザとイスラエルの国境の警備は厳しくなり、物資や人の出入りも同様に厳しくなります。

空港などもイスラエル軍が破壊し、そのままになっているほどです。

2008年には、イスラエル側は、ガザ地区に対して大規模な空爆や地上戦を仕掛けています。

ハマスの弱体化を狙った攻撃で約1400人もの死者をだし、多くの市民も含まれていました。

ハマスとは?ここイスラエルに抵抗するために1987年に創設されたイスラム教のスンニ派の組織。武力闘争に目が行きがちだが、教育、医療福祉などにも力を入れ、2006年のパレスチナ評議会では公正な選挙のもと圧勝している。しかし、国際社会がハマス政権を認めず、孤立してしまった。2007年には、ガザ地区を武力で制圧。ヨルダン川西海岸は、パレスチナ自治政府が治めるが、ガザはハマス政権が治める地域となっている。

パレスチナ問題の原因

領有権

イスラエルは1948年に建国した新しい国家です。

イスラエル 対 パレスチナ(アラブ諸国)

という対立が起こっているわけですが、宗教戦争のように取られる事が多いんですが、根をたどっていくと民族間の領有問題というのが一番の根っこにあります。

なぜイスラエルという国を建国したのかというと、これは第2次世界大戦とかなり深く関係しているんですが、ユダヤ人は2000年の長きに渡って迫害されてきた歴史があり、ユダヤ人のための建国をしようとする政治運動が2次大戦後に広まりました。

特に、ユダヤ人の迫害を顕著にしたヒトラー率いるナチス政権によって、この運動は加速度的に広まったようです。

旧約聖書(ユダヤ人たちの信仰)に書かれた「神に与えられた約束の地」というのはパレスチナの地を指し、そこへ祖国を作ろうという訳です。

しかし、元々住んでいるパレスチナ人も当然いるわけで、領有権は主張します。

イスラエルという土地を巡って、パレスチナ人とイスラエルの民(すなわちユダヤ人)がお互い領有権を主張するという対立になっている訳です。

イギリスの3枚舌外交によってパレスチナ問題がややこしくなった原因なんですが、ファウダに関してはここまでの知識はいらないと思うんで割愛します。

まぁそれによって、多くの死傷者や多くの難民も出て、憎しみが連鎖すると言う負の連鎖が出来てきます。

宗教問題

元々は領有権や水資源をめぐる問題だったものが、宗教問題にすり替わっているような感じを受けます。

これは私見ですが、アメリカのイスラエルの介入(武器譲渡など)が過剰に見えます。

これによって、アメリカの軍事力を盾にしたユダヤ人たちに身内が殺された、となるとどう思うでしょうか。

軍事力の差はアメリカが介入しているため、圧倒的で、陸・海・空がすべて制圧されている状態なので、一方的なのは想像が付きますし、基本的に空爆によっての殲滅作戦やドローンによる爆撃なども増えています。

憎しみの矛先が今度は対キリスト教圏に変わってきてるんですよね。

ベトナム戦争時と同じような戦略を取らないと圧倒的な軍事力を持つアメリカに勝つことは出来ないことはハマスもよく分かっていることだと思います。

そういう経緯から、テロのような過激な行動にうつるように思います。

というより、それしか対抗する手段がない と言った方が正しい気がします。

ここでの報復の過程を描いた作品が「ファウダ-報復の連鎖-」という事になります。

まとめ

「ファウダ-報復の連鎖-」を10倍楽しむための情報を簡単にまとめてみました。

ごりごりに私見入ってますが、別にテロ擁護するつもりは一切ありません。

ただ、一方的な見方だけで映画でも物事でも見てしまうと、「真実」はいつも隠れてしまうと思います。

ネットフリックスオリジナル作品の海外ドラマは、どれもレベルが高くておもしろいものが多いですが、このファウダもイスラエル版24(トゥエンティフォー)とも言えるような、ハラハラドキドキの連続で寝不足決定のおもしろさなので、ぜひとも歴史背景も知りつつ、さらに楽しんでください!

主人公のドロンが、あんなバズライトイヤーみたいな体型なのに、なぜかかっこよく見えるから不思議です。

それでは、うぃろう(@sablog1104)でした!

 

 

洋画、海外ドラマに強く、ネットフリックスオリジナルの独占配信のクオリティがとても高い。バランスのとれたバラエティに富んだVODサービスで、個人的にお気に入りNo.1
動画数より質を証明した唯一のVODと言っても過言ではない。

Netflix(ネットフリックス)についてさらに詳しく→【メリットとデメリット比較】

 

 Netflix公式サイト

 

 

関連記事

[outline] ファウダ -報復の連鎖-評価:[star-list number=5.0] 5.0イスラエル版の24(トゥエンティフォー)+ホームランド=ファウダ中東テロとの戦いを描いた超ハイクオリティな海外ドラ[…]

関連記事

[outline]  動画配信サービス(VODサービス)が増えてきて、何を契約すればいいのか分かりませんよね。  どれか使ってみたいけど失敗したら嫌だな […]

 

Twitterをチェックしよう!
>動画配信サービス

動画配信サービス

最近では、さまざまな動画配信サービス(VOD)があって、どれにしようか迷いますよね。
年間200本以上は映画を観てしまう「映画大好き」なうぃろうが映画好きな視点で4つのサービスに絞り、それぞれのメリット・デメリットを比較して、あなたに合うぴったりの動画配信サービスをきっと見つけます!VOD歴6年の経験を活かして、予算・目的・環境・動画数など多くの視点から解説しています。
もう悩まない、失敗しないサービス選びで素敵な映画ライフを提案します。「生活にちょぴり贅沢を」

無料で一定期間サービスを使用できるので、自分に合いそうなサービスがあったら無料登録してみて下さい。