Attention-word

【Netflix】マリッジストーリー【評価】






評価

マリッジストーリー(2019年)
アルくん

評価: 4.5離婚調停を題材にしているのにラブストーリー!?
へんてこな感じはするけど、生々しいほどのリアルさがあって引き込まれる!
なぜか結婚したくなる人多数の予感。
題材はあくまで離婚調停。

映画「マリッジストーリー」あらすじ

舞台演出家の夫と俳優の妻は、すれ違いから離婚の準備をしていた。2人は円満な協議離婚を望んだが、これまでのお互いに対する不満が噴出しこじれ、離婚弁護士を雇った裁判になってしまう。

引用元:wikipedia | マリッジストーリー

映画「マリッジストーリー」予告編

引用元:Youtube | Netflix Japan

感想(ネタバレなし)

いや~!前情報まったくなく観たんですが、やられました!

この映画、かなりドキュメンタリータッチに作られているので、リアルさが増してるんですが、何より、この夫婦役の二人の相性がちょっと尋常じゃなかったですね。

本当にささいな事の積み重ねで離婚にいたり、離婚調停をするも、そんなに簡単に説明できるほど単純なものじゃないんだよ、という一番難しい部分にフォーカスしてました。

家族を題材にしたチャレンジ的な意欲作だと思います。

引用元:Netflix | マリッジストーリー

特に、後半部分でのたがが外れたように夫婦でののしり合うシーンがあるんですが、もうここは圧巻の一言。

激しい夫婦喧嘩した事がある方なら、ああ、第3者の目でみたらこうなんだろうな・・・となってしまうシーンですね。

愛し合って結婚したはずなのに、どうしてここまで言ってしまうのか・・・という虚無感さえリアルすぎて強烈に響いてきましたね。

日々の生活の中に幸せを見いだせなかった二人が、離婚を目の前にしてからの細かい心理的な変化が絶妙すぎて、男性、女性ともに共感できる部分はたくさんありそうです。

荒療治になりそうですが、夫婦仲に疑問を感じている方などは一緒にこの映画を見るのも、なかなか良さげですw

離婚の現実や心の変化など、疑似体験できそうですね。

また、予告編が面白い作りになっていて、2つのバージョンがありました。

チャーリーのいいところ、と、ニコールのいいところ、という2バージョンで公開されていて、それぞれが相手のいいところを語るシーンを劇中から抜き出したものです。

引用元:Youtube | Netflix Japan

引用元:Youtube | Netflix Japan

また映画内での音楽は、ランディ・ニューが手掛けていて本当に素晴らしい楽曲の数々でした。

「トイストーリー」「モンスターズインク」の楽曲で有名ですが、一番好きな楽曲は

「レナードの朝(1990年)」のAwakeningsですね。

素晴らしすぎる楽曲と名作のタッグで鮮明に覚えています。

引用元:Youtube | Movieclips

名作中の名作で、観てない方は是非とも観た方がいいですよっ!涙腺崩壊系の映画ですw

 

ちょっと話がそれましたが、「マリッジストーリー」は間違いなく名作として語りつがれるようなそういう映画だと思っています。

既婚者の方が刺さりそうではありますが、演技力もハイレベルで楽しめる作品になっていると思うので、ぜひともご覧になってみてください。

それでは、侍梅(さぶろう)でした!

 

紹介している作品は、2019年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにてご確認ください。

無料視聴可能サービスNetflix          ネットフリックスは30日間無料視聴可能!

 


Twitterをチェックしよう!