Attention-word

【Netflix】女は二度決断する【評価】






評価

女は二度決断する(2017年)
アルくん

評価: 4.5こ、これは子を持つ親が観ると感情移入しすぎてやばい。
女優のダイアン・クルーガーが素晴らしい。
壮絶な絶望からの復讐劇にかける静かな怒りがすさまじい・・・。

映画「女は二度決断する」あらすじ

爆破事件が、一瞬にして奪った彼女のささやかな幸せ。心の傷は深まるばかり。法が正義を貫けないなら、自分の手で裁くしかない。

引用元:Netflix | 女は二度決断する

映画「女は二度決断する」予告編

引用元:Youtube | シネマトゥデイ

感想(ネタバレなし)

ドイツ発の見応えのある映画でした!

3部構成からなるストーリーで

  • 第1章 家族
  • 第2章 正義
  • 第3章 海

と、それぞれが見応え十分のそして無駄のない構成でした。

 

まず、とにもかくにも、主演のダイアン・クルーガーが素晴らしい演技でした。

引用元:Netflix | 女は二度決断する

この女優さん、なんとウォーキング・デッドのノーマン・リーダスと交際しているようで、最近第1子を出産されたそうです。

おめでとうございます~!

1976年生まれでこの美貌は、すごいですね・・・。

ファッションモデルとしての経歴もすごいんですが、演技力も高くほんと多才な方ですね。

フランス語、ドイツ語、英語も堪能で、役の幅も広いですね。

代表作としては

  • トロイ(2004年)
  • イングロリアス・バスターズ(2009年)
  • アンノウン(2011年)

トロイ、イングロリアス・バスターズでは、2度もブラッド・ピットと共演してますね。

第一章 家族

引用元:Netflix | 女は二度決断する

このパートでは、ドイツの現在の移民問題などに触れていますが、ちょっと日本人にはなじみがないですよね。

ドイツでは、もうすでに全国民の20%近くが移民という事態になっています。

移民の犯罪率も高く、安い労働力でも働く移民が増えれば増えるほど、本国ドイツで働いていた人たちの給料も下がる自体に陥っていて、当然、怒りの矛先は移民に向きます。

こういう経緯で、だんだんとドイツ人対移民の憎悪の応酬が繰り広げられるという訳ですね。

これくらいのざっくりした感じで知ってれば十分映画には問題ないですね。

映画内では人種の問題等を扱っているものの、つっこんだ描写はなかったです。

このパートでは、夫と子を爆弾テロによって失ってしまったカティヤの絶望を中心に描いていて、その絶望に追い打ちをかけるような警察や夫の両親など、観ていて割と気分が滅入ります・・・。

パート終盤で、警察によってネオナチ組織の若い夫婦が逮捕された事が判明します。

第二章 正義

引用元:Netflix | 女は二度決断する

ストーリーは、法廷へと移ります。

ここでは、状況証拠的にはかなり有利なんですが、決定的な物的証拠という面が薄いところを、なんともにくたらしい弁護士が次から次へ突いてきます。

まぁそれはほんと憎たらしいったら。

引用元:Netflix | 女は二度決断する

ここから先は、ネタバレになってしまうので、次のページでネタバレ感想となります。

衝撃的な作品ですが、非常に見応えのある良作だと思いますので、気になった方はぜひどうぞ!

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

 

紹介している作品は、2019年11月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにてご確認ください。

無料視聴可能サービスNetflix          ネットフリックスは30日間無料視聴可能!

 


Twitterをチェックしよう!