Attention-word

【侍クッキング】えびチリ【まかない】

侍梅(さぶろう)
どもっ!侍梅(さぶろう)です!
侍クッキングと題して、まかない飯の紹介です。
アルくん
今日のまかないは「えびチリ」だワンっ!



侍クッキングはこんな人へ向けての記事です
●簡単・おいしい・時短(20分以内!)でまかないを作れるようになりたい人
●細かいレシピ不要!雰囲気重視!で、さくっと作りたい人
●大人数のまかないで手間をかけたくない人
●楽に料理作りたい主婦の人

えびチリ

ブラックタイガーなんてものは使えないので、冷凍エビをいかにそれっぽく作るかがポイントです。

もちろん、ブラックタイガー使えるならそっちの方が断然おいしいですね。

みんな大好きメニューのひとつな上に、実は超簡単なのでチャレンジしてみてください。

レシピ

材料(下準備)調味料
冷凍えび塩、こしょう、酒
長ネギ豆板醤、オイスターソース
古根しょうがウェイパー、砂糖
生にんにくケチャップ、ホワイトペッパー
卵の白身、天どろ小麦粉
①卵の白身を使って8分程度のメレンゲを作っておく。

②長ネギ、古根しょうがをあらみじんにしておく。

③生にんにくは、おたまなどで叩き割る。

①冷凍エビに塩、こしょうして下味を付ける。

②片栗粉をまぶして、天どろ、メレンゲをざっくり合わせる。

③さっと②を揚げておく

④フライパンにラー油、ごま油をひき、長ネギ、古根しょうがみじん、にんにく、豆板醤を入れ、ピリっと辛くなるまで豆板醤を炒める。

⑤酒、水、砂糖を加え、オイスター、ウェイパー、ケチャップ(少量)で味を整える。

⑥水溶き片栗粉でとろみをつけ、揚げたエビを合わせて完成。

補足説明

まずは、メレンゲを8分立で作っておきます。

下味のためにエビに、塩、こしょうをして片栗粉をまぶします。

しっかりまぶします。

そこへ天どろを加えて混ぜます。

この時の天どろは、やや重めにしておきます。

ここへメレンゲをいれて、ざっくりと合わせます。

こんな感じになるので、これを揚げていきます。

これで、さくっとふわふわのえびチリの具が出来ました。

天どろをたくさんまとわせながら揚げていくとカサ増しになりますw

次にソース作りに入ります。

にんにくはきざんでもいいんですが、袋に入れておたまなどで叩き割ると、香りがでやすいので、

ガーリックオイルを作る時なんかも、こうやって使ってますね。

香りの出方が全然変わるので、1度試してみて下さい~。

叩き割ったにんにくと長ネギみじんとしょうがみじんを、ゴマ油、ラー油で炒めて、

その油で揚げるように豆板醤を投入します。

ぴりっぴりに辛くしたい時は、思いっきりここで豆板醤を炒めます。

ここの炒め具合で辛み調整するイメージです。

そして、ここへ水と酒、ウェイパーで味のベースを作ってオイスターで調整します。

ここで、砂糖を入れて甘みも決めます。

ケチャップは好みが分かれますが、今回は少量入れました。

最後に、ホワイトペッパーを少し強めに入れて、水溶き片栗粉でとろみを付けます。

さくっと合わせるだけで、OKです。

これで完成になります。

どうでしょうか?意外と簡単な感じしませんでしたか?

さっと作れるようになれば、えびチリの素とか買うのがもったいなくなりますよ~。

ぜひチャレンジしてみて下さい~。

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

最新情報をチェックしよう!