Attention-word

【侍クッキング】キムチ鍋【まかない】

侍梅(さぶろう)
どもっ!侍梅(さぶろう)です!
侍クッキングと題して、まかない飯の紹介です。
アルくん
今日のまかないは「キムチ鍋」だワンっ!





キムチ鍋

だいぶ寒くなってきたので、これからはあたたかい鍋料理が増えますね。

わりと王道のキムチ鍋ですが、キムチがハズレると全体的にまずくなってしまう鍋でもあります。

そこで、ひと工夫で安定させるコツがあるので、ぜひ読んでみて下さい。

レシピ

材料(下準備)調味料
豚バラスライス薄口しょうゆ、酒、みりん
キムチ、おろしにんにくとりガラスープの素(少し)
豆腐コチュジャン、豆板醤
ニラ、舞茸そばつゆ(少し)、砂糖(少し)
①カットだけ。①キムチをフライパンでしっかり炒める。
(ここで、コチュジャンと豆板醤を加えて炒める)②鍋に10:1程度の(水10:薄口1:みりん1:そばつゆ0.2)ものを作っておく。③とりガラスープの素、おろしにんにく、砂糖で味を整える。④豆腐、舞茸、豚バラスライスを加えて、煮立ったらニラを加えて完成。

補足説明

まず大事なのがココです。

油でキムチをしっかり炒めるのがポイントです。

この炒める時に、コチュジャン、豆板醤も一緒に炒めて、ここで辛み調整をします。

この工程をする事で、キムチ特有のすっぱさを抜く事が出来ます。

鍋の地は

水10:薄口1:みりん1:そばつゆ0.2:砂糖(少々)

に鶏ガラスープの素で、決まるかと思います。

よく出てくるそばつゆですw

あとは、好みなので、水を8にしたりすれば濃くなりますし、好きなあたりを見つけてみてください。

ニラはくたくたにするとおいしくないので、火を止めて最後にのっけるだけでOKです。

まとめ

今回のキムチ鍋は、むちゃくちゃ簡単でしかも時間もかからず作れるので、冬場はいいですね。

すっぱい系のキムチを買ってしまって失敗した!なんて時も、これを覚えておけばなんとかなりますw

あったかいもので冬を乗り越えましょう~。

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

最新情報をチェックしよう!