Attention-word

【Hulu】ザ・ガンマン【評価】

  • 2019年9月27日
  • 2019年9月23日
  • Hulu, 映画
  • 3view
  • 0件





評価

ザ・ガンマン(2015年)
アルくん

評価: 3.0カメレオン俳優のショーン・ペンが、ガンアクションに挑戦!
96時間の監督ピエール・モレルだったから期待したけど!?
正直、ショーン・ペンはアクションには向かないぞっ!?

映画「ザ・ガンマン」あらすじ

ジム・テリアは元特殊部隊兵士の五十男。退役後は大企業に雇われ、表向きではコンゴ民主共和国で治安維持部隊として活動しつつも、裏では企業利益のために汚い仕事を請け負っていた。ジムは現地の病院で働くアニーと恋に落ちた。コンゴは内戦で崩壊の危機に瀕していたが、鉱山経営を行う大企業がコンゴで利益を上げ続けていた。コンゴの鉱業大臣はその大企業がコンゴの企業に対し公正ではない契約を結ばせていると批判した。利益の減少を怖れた大企業はジム等に大臣暗殺を命じる。作戦は、極秘裏に進めなければならず、また暗殺成功後コンゴを離れる手筈だったため、別れを告げることも出来ずアニーの前から姿を消す事に。

それから8年後、ジムは慈善団体の職員としてコンゴにやって来た。現地に井戸を立てようと尽力していたジムだったが、突然何者かに襲撃される。

引用元:wikipedia | ザ・ガンマン

映画「ザ・ガンマン」予告編

引用元:Youtube | シネマトゥデイ

感想(ネタバレなし)

引用元:hulu | ザ・ガンマン

ショーン・ペンが初の本格的なアクションという事に加えて、96時間の監督ピエール・モレルとなったら、期待せずにはいられません。

がっ

ショーン・ペンにはガンアクションは似合わないw

というか、明らかにこれは邦題ミスな気がします。

ガンマンと言うイメージで腕も良い設定なのに、なにか動きが素人くささが残るんですよね。

トレーニング不足でしょうか、向き不向きもありそうですが、なにか残念な印象しか残らない映画となってしまいました。

敵役の俳優陣の方が、いかにもプロっぽく動きも良かったですね。

ショーン・ペンのファンとしては、う~ん、逆にちょっと見たくなかったかもしれませんね・・・。

アクション俳優としての魅力が、はっきり言って一切ないです。

もうちょっと、どうにかならなかったものか・・・。

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにてご確認ください。

無料視聴可能サービスhulu        フールーは14日間無料視聴可能!

 

 

最新情報をチェックしよう!