Attention-word

【Hulu】127時間【評価】

  • 2019年8月1日
  • 2019年8月4日
  • Hulu, 映画
  • 10view
  • 0件





評価

127時間
アルくん

評価: 3.5実在する登山家の転落事故を映画化した作品。
衝撃のラストにあなたは耐えられるかっ!?

映画「127時間」あらすじ

2003年アーロン・ラルストンはブルー・ジョン・キャニオンで、岩とともに落下し、右手が岩と壁の間に挟まれてしまう。
身動きが取れないアーロンは、大声で助けを呼ぶが周りには誰もいない。
アーロン一人の力では、岩はびくともせず、なすすべがない。
ボトル1本の水とわずかな食糧で食いつないでいくも、それも底をつきはじめ、死を覚悟したアーロンはビデオカメラに自身の様子を撮りはじめるのであった。

映画「127時間」予告編

引用元:Youtube | シネマトゥデイ

感想(ネタバレなし)

実際の登山家のアーロン・ラルストンの転落事故を基に描かれた作品。

非常に限定的な空間で描かれているにもかかわらず、ジェームス・フランコの演技で全く飽きることなく観ることができました。

「スパイダーマン(2002年)」

「猿の惑星:創世記(2011年)」

など、多数の作品に出演されている人気の俳優さんです。

それに加えて、監督の手腕も大きいでしょうね。

監督は、あの「スラムドッグ$ミリオネア(2008年)」で一躍有名になったダニー・ボイル監督です。

自分の世代としては、「トレインスポッティング(1996年)」が印象に残っている監督さんですね。

地味にゾンビ好きとしては、「28日後…(2007年)」とか好きですw

 

ネタバレは避けたいのであまりつっこんだ事は言えないんですが、執念とも言える生への渇望のすごさにただ心震わされるような作品でした。

自然の描写も素晴らしく、また、自然の怖さも同時に描かれている作品です。

時間は長くないですが、ちょっと気合いを入れてみる事をおすすめします。

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

 

紹介している作品は、2019年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにて確認ください。

無料視聴可能サービスhulu        フールーは14日間無料視聴可能!

 


最新情報をチェックしよう!