Attention-word

初心者FXあるある

  • 2019年8月7日
  • 2019年8月10日
  • FX
  • 11view
  • 0件
FX
侍梅(さぶろう)
どもっ!チャート見すぎの侍梅(さぶろう)ですっ!
FXをやってみて、これは多分あるある
なんだろうな~っていう経験を紹介します。
ほんと難しいですね、FXって。




スプレッドの差額に気付く

とにかくやってみよう!

と意気揚々とポチポチしてると、ん!?

ポジションを取った瞬間にマイナスが出ている!

なんだこれ!?

これスプレッドって言うんですね。

びっくりするのが、要人発言など全くぜんつっぱでやっていた時に

急にスプレッドが6.0とか開いて、びっくりするわけですよ。

600円位の利益が出ていたのに、スプレッドが開いた瞬間、利益セロですよ・・・。

まじでびびりました。

少し時間がたつと元に戻ってホッとしましたが。

この位の事は理解しとけよって話ですね・・・。

特攻が過ぎました。

気付くとスキャルピングしまっくっている

なんとな~くポジションとって少額の利益が出ると、おおこれがFXか!

こんなに簡単にレッドブル飲める位の利益が出るのかと、妙にうれしくなりポチポチ病がはじまりました。

これ、結局相当うまい人がやらないとプラスマイナスゼロがいいとこですね・・・。

微プラスでこれは自分には無理だと思いやめましたw

嬉しくなってポチポチやっちゃう人多いんじゃないでしょうか?

気を付けましょう・・・。

ここだ!と入ったところがどんぴしゃのトレンド転換地点

少しチャートの見方が分かってきて、調子に乗って見切り発車のポジション取ると

そこから一気に逆転換!

が、1度や2度ではなく何度も起きましたね。

いや~これはほんと不思議です。

というか、恐らく何かに誘導されているようなそういう感覚です。

ここだ!っと思ったところで、逆にエントリーすると割と勝てると言う不思議w

大多数が食いつきやすいポイントってあるんでしょうね。

戦う相手は、人間心理だなと気づきはじめましたね。

利確ポイントが分からず気づけば損切り

これは欲ばり過ぎなのか、最初の頃は利益確定をすぐしてしまって、もったいない事例が多くあったので

だんだん利確ポイントを伸ばしがちになっていました。

ある程度で利確しなきゃいけないと頭では分かっていても、指が動かないw

気付けば、元の位置に・・・。

いや、ひどい時は反転して損切りする始末。

これは今は改善したものの、今思えばひどすぎる取引でしたね。

欲ばりすぎは良くないです(汗

土曜の朝型までやって市場が閉まってしまう

必死になりすぎて、取引時間を過ぎてしまい、チャートが固まりました。

あれ?どゆこと?

市場にも取引時間があるという事を知って、色々調べていると何やら怖い事が書いてあるじゃないですか。

週明けのポジション持越しは、窓があくので気を付けろと・・・。

窓と言うのは、チャートはいつも連続して値動きしているんですが、それが急に週明けになると大きくブレる事があるのを

窓があくと言うんですね。

いやいや、これはしまったとガクガクブルブルしてましたが、週明けは大きな窓を開ける事もなく無事終えました。

本当良かったです。

土日で世界情勢がガラっと変わったりした時には、ちょっと怖いものがありますね。

必ずポジションは土曜朝型までには切るという勉強になりました。

ロングでポジション持っている人には、あまり関係ないみたいですけどね。

テクニカルというにはほど遠い分析力

よく分からないならが、線やらフィボナッチやらあれこれ使ってみるも、もう何がなにやら分からないチャートに。

線などが後から見ても、全く機能していなすぎて笑えるほど。

あれもこれも手を出すと訳が分からなくなるので、1個1個覚えた方がよさそうです。

全部が優秀なインジケーターに見えてくるので、情報が多すぎて錯乱しますw

パウエルというおっさんに恐怖を感じる

引用元:東洋経済オンライン

FXをやるまで、このパウエルなんておっさん興味がなかったのに、まじでこの人の発言怖すぎます。

ある決まった発表時刻になると、要人の発言などで市場の動きががらっと変わります。

なんとなくポジションを取ったまま、パウエルの発言を待っていたわけですが、

これは危ない

乱降下が半端ないし、どっちにぶれてもすごい値幅で動きます。

要人発言や雇用統計などの発表時刻は、必ずチェックした方がいいのと

そこは避けて落ち着くのを待つのがよさそうです。

今は、羊飼いのFXブログを必ずチェックするようにしています。

見やすいし、発表の重要度が分かりやすいのでおすすめです!

 

それ以上に恐怖を感じたのが、やはり

アメリカ合衆国の大統領

引用元:ロイター通信

ツイッターでのトランプ砲

これまじで怖すぎる上に、急に来るのでやばすぎます。

たまたま売りで入っていたので、利益は出ましたがシビれますね・・・。

まとめ

色々、きちんと理解した上でやらないとリスクが大きいですね。

たまたま利益が出ていますが、すこしづつリスクを減らす努力をしつつ

利益を取りにいけるように、勉強しつづけないと厳しそうですね。

世界情勢などは興味があって割と勉強していた時期があったので

FXに活かせたらいいですね。

自分のように、とりあえずやってみるタイプの人は要注意なので

気を付けてくださいね^^;

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!