Attention-word

【投資】ウェルスナビ成績【2019年6月】

侍梅(さぶろう)
ウェルスナビの2019年6月の成績です~。
前月には、トランプ大統領による関税処置で
かなり株式への影響が強くでて大幅にマイナスが
出ましたが、今月は回復していましたね。
アルくん
ご飯が食べれなくなる心配はなさそうだ~!
ワンワンワンっ!

ウェルスナビ2019年6月の成績

 

引用元:WealthNavi

円建てでは、ほぼ±ゼロ域まで戻りました。

ドル建てでは、63ドルほどプラスが出ていますね!

ポートフォリオ(円)

引用元:WealthNavi

金(GLD)が調子いいですね。

日欧株(VEA)が足を引っぱる形ですが、

こういう局面を見ると、国際分散投資の強みがよく分かりますね。

ポートフォリオ(ドル)

引用元:WealthNavi

株式~金、不動産にいたるまで、すべてプラスが出ています。

毎回これだと良いんですけどね~。

2019年6月の運用感想

今後は、イラン情勢によって株価がかなり変動しそうですね。

前月の大幅な下がった世界経済の資本は、どうも仮想通貨のビットコインに

かなりの額が流れたようです。

行き場のなくなった資本が、仮想通貨に流れるなんて誰が予想できたんでしょうか。

ビットコインも大幅な値上がりしていますが、どこで落ち着くのか

ちょっと気になりますね~。

来月も変わらず積立していきますよ。

 

何かしらの参考になれば幸いですっ。

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

ウェルスナビ

WealthNaviのサイトでは5つの質問に答えるだけで、

資産の運用した場合のシミュレーションが出来ます。

この質問を元にリスク許容度が割り出されて実際の運用の

ポートフォリオに反映されています。

自分は無料診断結果はリスク許容度4でしたが、5で運用していますね。

少しでも気になった方は、お試しでシュミレーションしてみると良いですよ~。



 

 

最新情報をチェックしよう!