Attention-word

【Hulu】【Primevideo】ユージュアル・サスペクツ【評価】






評価

ユージュアル・サスペクツ(1995年)
アルくん

評価: 4.5サスペンス映画のお手本のような映画っ!
カイザー・ソゼは一体なにものなんだ!?
そして、一体誰がカイザー・ソゼなんだ!?

映画「ユージュアル・サスペクツ」あらすじ

冒頭で、左手に拳銃を持つ謎の男が船上で複数の人物を殺し、船は爆発・炎上して、銃殺体を含む多数の遺体が見つかる。この船はカリフォルニア州のサンペドロ港に停泊していたマフィアの麻薬密輸船であり、爆発と多数の死者は、マフィアと対立組織の抗争によるものと思われた。関税局捜査官のクイヤンは、その事件で一人だけ無傷で生き残った、詐欺師で左側の手足に麻痺があるヴァーバル・キントを尋問する。キントは、サンペドロ港での密輸船爆発事件が起こるまでの一連の過程をクイヤンに語る。それは次のような話である。

密輸船爆発事件の6週間前、ニューヨークの警察署に、ある銃器強奪事件の「面通し」(容疑者の顔を事件関係者に見させて、容疑者が真犯人であるか否かを見分けさせること)のために、5人の「ユージュアル・サスペクツ」(容疑者としていつも名前が挙がる人物)が集められた。5人は、元汚職刑事のキートン、マクマナスとフェンスターの強盗コンビ、爆弾製造を請け負うホックニー、そしてキントだった。5人はこの件では立件されず釈放される。

警官の汚職が絡んだ宝石強奪をマクマナスがキートンらに持ちかけ、5人はこれを実行して成功させる。そしてカリフォルニアで取引相手の故買屋レッドフットから新たな宝石強奪をもちかけられ、再び5人で実行するが、強奪したケースに入っていたのは宝石ではなく少量の麻薬だった。

ケースの中身が違っていたことについてレッドフットに詰め寄ると、大元の依頼主である「弁護士」に会うように指示される。コバヤシと名乗るその弁護士は、5人に麻薬密輸船の襲撃を命令する。コバヤシによれば、その命令は、実在しないとも言われる伝説的ギャング「カイザー・ソゼ」からの命令であるという。5人はそれぞれ過去にカイザー・ソゼが関わる品を盗むなどしており、コバヤシはその詳細な記録も所持していた。コバヤシによれば、5人がニューヨークの警察署で顔を合わせ、その後で手を組むことになったのも、カイザー・ソゼが仕組んだことであるという。

引用元:ユージュアル・サスペクツ | wiki

映画「ユージュアル・サスペクツ」予告編

引用元:Youtube | 劇場映画

感想(ネタバレなし)

サスペンスの王道の映画と言えば、必ず名前があがるユージュアル・サスペクツ。

地味に、ベニチオ・デル・トロ様も出演してますね。

一体、誰がカイザー・ソゼなのか!?

という1点に絞ったサスペンス映画で、当時見た自分もまんまとだまされました。

この映画については、あまり語れないので、サスペンス映画を楽しみたい時に超おすすめしますっ!

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

 

紹介している作品は、2019年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにて確認ください。

無料視聴可能サービスAmazon Primevideo アマゾンプライムビデオは30日間無料視聴可能!

hulu        フールーは14日間無料視聴可能!

 

関連記事

侍梅(さぶろう)どもっ!侍梅(さぶろう)です!アマゾンプライム30日間の無料トライアルしてみたいけどやり方が分からない。何が必要なの?と分からない事が多いと思います。手続き自体はとても簡単なので順を追って説明[…]

 


最新情報をチェックしよう!