Attention-word

【Netflix】天使のくれた時間【評価】






天使のくれた時間【Blu-ray】 [ ニコラス・ケイジ ]

created by Rinker

評価

天使のくれた時間
アルくん

評価: 4.0
もし、あの時こうしてたら?
みんな1度は思うような題材で、自分に当てはめて
観てるとおもしろいかも。
最後はなんかほっこりしちゃう良い映画~。

映画「天使のくれた時間」あらすじ

13年前(1987年)の空港にて、何かの予感を感じ「ロンドン行きは考え直して」と引き留める恋人のケイトを振り切って、仕事で成功するためにロンドン研修に旅立ったジャック。その結果2人は別れてしまい、現在(2000年)のジャックは、ニューヨークウォール街で成功し、大手金融会社社長として優雅な独身生活を満喫し、女性とも浮名を流す人物となっていた。

クリスマスイヴも幹部を招集し企業合併の会議をし、家族もなく夜も一人で過ごす彼は、ふと立ち寄ったスーパーで強盗まがいのことをしていた不思議な黒人青年キャッシュと出会う。ジャックは命からがらその場はおさめ、そしてキャッシュにも優しい言葉をかけた。その夜、豪華な高層マンションの自宅で眠りに入った彼は、翌朝起きると、自分が見知らぬ庶民的な家のベッドにいることに気付く。隣には13年前に別れたはずのケイトが寝ており、そして2人の子供と大きな犬までいた。

引用元:天使のくれた時間 wiki

映画「天使のくれた時間」予告編

引用元:Youtube | YouTube ムービー

感想(ネタバレなし)

素晴らしき哉、人生をモチーフに作られたこの映画。

もし、あの時こうしていたら?違う人生があったのだろうか?

なんて、誰もが思うIFをほっこりするファンタジーなラブストーリーに

仕上がっています。

引用元:NetFlix | 天使のくれた時間

ニコラス・ケイジってほんと不思議な俳優さんですよね。

イケメンでもないけど、お金持ちの役の時はそれっぽく

かっこよく見えてしまうし、庶民っぽい役の時も、いかにも

庶民になりきるし、ほんと不思議。

引用元:NetFlix | 天使のくれた時間

こちらが相手役のティア・レオーニ。

青い目なのに、クールさよりかわいらしさが出る女優さんで印象に残りますね。

1998年の「ディープインパクト」に出演していて印象に残ってたんですが、

「天使のくれた時間」が2000年の作品なのに、全く年老いないというか、

むしろ若返ってるんじゃないか?と言う位に感じましたね。

この映画は、ゆる~い感じで見れるので、休日のまったりした時間で

見るといいですね。

2000年の映画でも、感覚的にはまだ新しい方なんですが、もう

世の中では、古き良き映画な部類になっているんでしょうねw

ほっこりしたい時におすすめですよっ!

それでは、侍梅(さぶろう)でした!

紹介している作品は、2019年6月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、
詳細はNetflixのページにてご確認ください。

 

 


最新情報をチェックしよう!