Attention-word

【侍クッキング】岡山の老舗「やまと」のデミカツ丼【まかない】

侍梅(さぶろう)
どもっ!侍梅(さぶろう)です!
侍クッキングと題して、まかない飯の紹介です。
アルくん
今日のまかないは「岡山の老舗「やまと」のソースカツ丼」だワンっ!



侍クッキングはこんな人へ向けての記事です
●簡単・おいしい・時短(20分以内!)でまかないを作れるようになりたい人
●細かいレシピ不要!雰囲気重視!で、さくっと作りたい人
●大人数のまかないで手間をかけたくない人
●楽に料理作りたい主婦の人

岡山の老舗「やまと」のデミカツ丼

こちらのデミカツ丼、珍しいですよね。

実は、このデミカツ丼は岡山の老舗ラーメン屋(洋食屋)さんの「やまと」というお店の人気メニューなんです。

再現性はかなり高いと思うので、地元岡山の方で「やまと」に行った事のある方は、ぜひお試しください。

ちなみに、キャベツは本家は乗っていません~。

やまと公式通販サイト http://www.shokudou-yamato.com/

また、ラーメンもとてもおいしいです。

昔はなかったんですが、今は通販で食べられるんですね~!

是非ともおすすめしたい岡山の中華そばですよっ。

レシピ

材料(下準備)調味料
トンカツ(今回は冷凍)ハインツデミグラスソース
キャベツ千切りケチャップ、チキンコンソメ
中農ソース、ウスターソース
赤ワイン
砂糖、ブラックペッパー、ラード
①トンカツを揚げる。

②キャベツを千切りにする。

①赤ワインを鍋に入れ(ソースの量の1/3程度)アルコールを飛ばす。

②砂糖を入れ、ハインツデミグラスソースを投入。

③ケチャップ、ウスターソース、中農ソース、ブラックペッパー、チキンコンソメを適量。

④仕上げにラードを少し入れる。

補足説明

デミカツ丼ソース

ハインツのデミグラスソースが一番再現性が高かったので採用です。

地味にここにたどり着くまでが結構苦戦しましたw

今回は、まかないという事で完全再現バージョンではなかったんですが、

上記のレシピに、トマトピューレを足せばかなり完全再現に近くなります。

あと、最後にラードを足したのは、「やまと」で使ってるとんかつの部位がヘレとバラなため、

バラ特有のあの香りが冷凍とんかつでは、出ないためラードでごまかしています。

このソースの再現度は、かなり自信があるんですが、いかんせんこのブログが岡山まで飛んでいくか謎です。

まぁ気長に待ちますw

食べた事ない方には、なんのこっちゃどうでも良い話なんですが、まぁ簡単に作れて、少し珍しいとんかつの食べ方という事で、ぜひ、参考にしてみてください~。

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

最新情報をチェックしよう!