Attention-word

【侍クッキング】親子丼【まかない】

侍梅(さぶろう)
どもっ!侍梅(さぶろう)です!
侍クッキングと題して、まかない飯の紹介です。
アルくん
今日のまかないは「親子丼」だわんっ!

侍クッキングはこんな人へ向けての記事です
●簡単・おいしい・時短(20分以内!)でまかないを作れるようになりたい人
●細かいレシピ不要!雰囲気重視!で、さくっと作りたい人
●大人数のまかないで手間をかけたくない人
●楽に料理作りたい主婦の人

親子丼

レシピ

材料(下準備)調味料
鶏もも肉酒・しょうゆ・みりん・砂糖(少々)
どんこ(干しいたけ)カツオ出汁(2番出汁)
長ネギ・わけぎ昆布出汁(2番出汁)
どんこ出汁
①鶏もも肉は、皮目をパリパリに焼く。

②長ネギは両面焼く。

③どんこ(干しいたけ)は、水と酒(8:2)ほどに前日から漬けておき、砂糖を少し入れておく。

 

①鍋に水を入れ、2番出汁を取り、前日作ったどんこ出汁を入れる。

②沸いたところへ、鶏肉、長ネギ、カットしたどんこを入れる。

③再度、沸いたところへ卵を入れる。

補足説明

前日に、たっぷりのどんこ(干しいたけ)を水と酒(8:2)と砂糖(少し)に漬けておくことで、しっかりどんこの旨みが凝縮された出汁が取れます。

出汁を引いているお店であれば、こういう2番出汁を利用してまかないの出汁なんかに使っちゃいます。

鶏もも肉は、皮目をぱりっぱりになるまで焼いて余計な脂を落とします。

後から後から、脂が結構出てくるので、細かく取りながら、しょうゆ・みりん・で味を決めます。

まかないは、毎日食べるものなので、油断すると塩分過多になりやすいので、今回は、人口調味料などを極力使わない作り方にしました。

本だしとかちょいっと入れたくなるところですが、たまには薄味で慣れてもらいましょうw

最後に卵を回し入れて、わけぎなどの緑っけを散らして完成です。

まかないの王道の親子丼ですが、ちょっぴり健康に気を使った親子丼として覚えてもらえれば幸いです。

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

最新情報をチェックしよう!