Attention-word

【Netflix】【Hulu】【Primevideo】ノー・エスケープ 自由への国境【評価】






評価

ノーエスケープ 自由への国境(2016年)
アルくん

評価: 2.5メキシコからの不法入国者を狙撃者が狙い打つ。
執拗に追いかけてくるハンターから逃げ切ることはできるのかっ!?

映画「ノーエスケープ 自由への国境」あらすじ

アメリカへの不法入国を試みるメキシコ人達。その中には、息子との再会を目指す男がいた。砂漠を進む一行は何者かに襲われ、次々と狂気の銃弾に倒れてゆく。

引用元:Netflix | ノー・エスケープ 自由への国境

映画「ノーエスケープ 自由への国境」予告編

引用元:Youtube | ノー・エスケープ 自由への国境

感想(ネタバレなし)

日本人には、ちょっと移民の問題は馴染みがないですよね。

一見、この狙撃者は変質的なサイコパスに映ると思うんですが、この怒りの元をたどっていかないと

移民問題は見えてこないんですよね。

移民の問題と切っても切れないのが、アメリカを悩ませるドラッグの問題ですね。

例えば、この狙撃者が移民が運んでくるドラッグによって身近な家族を亡くしてしまった・・・

というバックボーンがあると仮定して観ると、また全然違った観方になると思います。

 

今作の狙撃者役には、ウォーキング・デッドのニーガンで有名なジェフリー・ディーン・モーガン

引用元:Netflix | ノー・エスケープ 自由への国境

ずいぶん年期の入った銃を使っていますね。

これ、M1ガーランドじゃないでしょうか。

第2次世界大戦中の連合軍が主力で使っていた小銃ですね。

 

狙撃者から狙われる映画として、「ダウンレンジ」がありましたが、

完全に、緊張感・絶望感・ハラハラドキドキ度はすべてにおいて上でした。

おそるべし、ダウンレンジ

おそらく、ダウンレンジでは徹底して狙撃される側の描写にこだわっていて

狙撃者側は正体不明というのを通していました。

 

ノー・エスケープでは、追う側、追われる側、平等に描いているため、

緊張感がそがれてしまったような気がします。

 

まぁそれか、単純に先に観たダウンレンジが傑作すぎただけかもしれません。

移民問題にしても、ハントされる緊張感にしても、すべてが中途半端になってしまった今作品。

出演してる俳優さんも好きだっただけに、残念な出来でした。

まぁ、あくまで個人的な評価ではあるので、気になる方はどうぞっ!

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各サービスサイトにてご確認ください。

無料視聴可能サービスAmazon Primevideo アマゾンプライムビデオは30日間無料視聴可能!

Netflix          ネットフリックスは30日間無料視聴可能!

hulu        フールーは14日間無料視聴可能!

 

関連記事

侍梅(さぶろう)どもっ!侍梅(さぶろう)です!アマゾンプライム30日間の無料トライアルしてみたいけどやり方が分からない。何が必要なの?と分からない事が多いと思います。手続き自体はとても簡単なので順を追って説明[…]

 


最新情報をチェックしよう!