Attention-word

あなたはニートできますか?

  • 2019年7月10日
  • 2019年7月11日
  • ニート
  • 28view
  • 0件
侍梅(さぶろう)
どもっ!元ニート経験5年の侍梅(さぶろう)ですっ!
ちょっと過去のニート体験を語ってみようと思います。
おそらく、ニート体験者にしか賛同は得られないと
思いますがw
ニート未体験者は、こういう世界があるんだな~位で
読んでみてください。
アルくん
よく、あの時期生きてたね・・・。
犬ながら心配してたよ。

あなたはニートできますか?

 

この問いにYESと言える人は、かなり少数だと思います。

 

なぜかと言うと、この質問の本質は、

「あなたは、今までの自分を捨てられますか?」

だからです。

今まで積み上げた役職であったり、キャリアであったり

安定した収入だったり、全てを捨て去る究極の断舎利なわけです。

 

ニートというのは、社会的に見ると

死んでいるのと同義です。

これは体験者が一番感じることとは思いますが、

この社会的に誰からも必要とされない感覚。

かなり深い孤独を感じる期間になります。

それに耐えきれないので、みんなはやりたくもない

仕事を毎日毎日するわけです。

 

最初の質問の、「あなたはニート出来ますか?」は

「あなたは今から死ねますか?」

と言っているに等しく感じると思います。

 

逆に考えると、ニートが出来る人間は

生まれ変わる事が出来る種族

と言っても過言じゃないと思っています。

もっと言うと

人生のリセットボタンを押せる人

とも言えると思います。

 

自分の人生の中で、ニート経験がなかった場合を考えると

絶対に今現在より楽しくない毎日を過ごしていたと

断言できます。

 

その理由については、下の記事をどうぞ。

関連記事

侍梅(さぶろう)ニート歴5年経験者の侍梅(さぶろう)ですっ。ニートをしたことで、逆に仕事というものの本質に気付けたというお話です。毎日、嫌々ながら仕事してる人、ニートから脱却したいなぁ~と思ってる人には、刺さ[…]

 

ニートが出来る事のハードルは起業と同じくらい

ニート体験者から言わせてもらうと、自分の感情に素直なのが

ニート出来る人であり、またそれは才能とも言えるとまで思ってます。

愚直なまでに、自分の本能に素直だと言えるでしょう。

心ではそう思っていても、そのままストレートに行動に

移す人は、世の中でも極少数なはずです。

では、なぜ心では働きたくないと思っているのに

行動に移さないんでしょうか?

会社に勤めたり、バイトをしたりしないと生きていけないから。

多くの人はこう答えると思います。

 

では、最初の質問を変えてみます。

「お金が余るほどあったらニートできますか?」

こうなると、結構な割合の人がYESと答えられそうです。

 

結局、お金の支配から解放されるなら働かなくても良い

と言える人は多そうです。

しかし、現実問題、このお金の呪縛からは逃れることは出来ません。

では、なぜ世の中にはニートが存在するんでしょうか?

色々な意見はあるとは思いますが、おおまかに言って

後先なんて考えてない

という事で、おおよそのニートはそうだと思います。

 

この流れって結局、起業する人の精神にかなり近い

という事にお気づきでしょうか?

個人的な考えでは、ニート出来る人は、高確率で起業できる人だと

思っています。

しかし、ニートをやるにしても、金銭的な協力者を得なければ

それを持続させる事は、すぐに困難になります。

 

ニート生活に必要なスキル

それでは、次にニート生活を送るために必要になってくる

スキルについて考察していきます。

スネかじりスキル

基本、家賃が払えなくなるので実家暮らしが基本になるでしょう。

この環境下での最大の天敵が、おかん という存在でしょう。

このおかんとうまく折り合いを付けながら、同じ屋根の下で住み

ご飯を喰らっていかなければ、ニート生活は破たんします。

ここで、世のサラリーマン顔負けの屈強な精神力を鍛えることが

でき、ちょっとやそっとの事では動じなくなります。

最強の不動心が必要です。

ヒモスキル

これも場合によっては有効です。

普通の相手では味わう事の出来ない魅力的な相手だと

感じてもらわないと、援助は得られません。

ニートをしているのに、ものすごく魅力的に自分を

見せなければいけないですし、優しすぎるほどの

優しさも持ち合わせないと財布のヒモはゆるまないでしょう。

相手の求めるものを適格に見抜き、giveする能力が問われます。

ギャンブルスキル

いくらニートとは言えど、現金は多少なりとも欲しくなります。

このスキルが高ければ高いほど、ニート期間も大幅に伸ばすことが

出来る上に、安定したニート生活を送る上での精神面が楽になるので

必要になるスキルでしょう。

ただ、諸刃の剣でただただ借金をふくらませてしまう事があるので

このスキルがないと分かった時点で、切り替えが必要。

不労所得スキル

ブログ、アフリエイト、せどり、ヤフオク、などを駆使して

働かずして、収入を得る方法を持っていると

もはや、ニートなのかどうかという問題はありますが、

このスキルを持っていると、働かずして生活を完結させる

という夢のような生活を得ることができるでしょう。

 

ニートの種類は3種類ある

引用元:フジテレビ  | とくダネ!

ネオニート

最近増えているのは、ネオニートじゃないでしょうか。

株・FX・ブログなどの収入源を確保しつつ、生活するには

困らない程度の収入はあるが、社会人経験はないというニート。

はっきり言って、このニートはニートという名前は付ける必要は

ないと思っています。だって労働しているんですもの。

出勤せずに労働するという働き方がなかった時代にはニートで

ひとくくりにされたような人たちですが、こういう人たちは

時代が付いてくるのが遅かっただけの、先見の明があった人たち

とも言うことが出来そうですね。

計画的ニート

これは、もうすでに自分自身で何かしらの技術、知識などを

収益化することが出来る人たちで、ニートはいつでもやめて

就職出来る自信がある人達が休暇がてらのニートをしている場合ですね。

社会人経験もあるニートはこのタイプがほとんどでしょう。

くそニート

一番問題なのが、これ。

実家でパラサイトし続ける、何も生産活動を行わないニート。

社会的に問題とされているのもこのニートで、しかもこのニートは

自身がどのくらいやばいのかという状況を全く把握していないため、

気づいた時には、30歳超えてたという事態に陥りやすい。

かくいう自分も、やばいと気づき、初就職したのが31歳。

 

問題になるくそニートはさらに2種類いる

好きなことがあるくそニート(上級くそニート)

もう仕事もやりたくない位にゲームに没頭したい。

働きたくないというより、何かやりたい事のために

仕事をしたくないという、しっかりとした優先順位を

付けた上でのニートをするタイプ。

普通の人は、仕事とゲームだったら仕事優先しますよね?

でも、ニートってその優先順位をいとも簡単にゲームって

言えちゃうし、実際に行動にうつせちゃうんです。

これって最強じゃないですか?w

だから、最初の冒頭でニートが出来る事は才能

とまで言ったわけです。

怠惰の限りを尽くすくそニート(下級くそニート)

やりたい事もなく、日々ただ生命を維持しているだけの

ニートタイプ。

これだけは、ちょっと救いようがないかもしれない。

とにかく仕事にしても遊びにしても、何をするにも

めんどくさい

このタイプは、親が死んだあとにホームレスになる

確率が非常に高いと思います。

このニートタイプに友達はいないですけど、このタイプは

なんでもいいので、自分がやりたい事をまずは見つけた方が

良いですね。

「めんどくさがらずに自分が出来ること」を探すことです。

ここから脱却できれば、晴れて上級くそニートの仲間入りです。

がんばって!

ニート初心者は、まずは上級くそニートを目指そう

好きな事を持っているくそニートの方が今の時代はお金を稼げる

チャンスに恵まれているような気がします。

いくらくそニートといえど、朝から晩まで何もせず

好きなこともなく、何もしないっていうのは稀ではないでしょうか?

何かひとつ位好きな事があって、それに没頭しているはずです。

それにお金はなくても時間はいくらでもあるので、

好きなものにいくらでも時間は注げます。

気づくとゲームばかりやってたのに、youtubeで配信したら

やたら再生回数があがった、とか今の時代ならではの

稼ぎ方が出来ますよね。

ひとむかし前だと絶対に成り立たないはずだったものが

今の時代だと成り立ってしまうんです。

あれ?そうなるとニートって別にいんじゃない?って

なるけど、要するに自身で生きていくお金さえ稼いでれば

あまり問題ないって結論になりそうですね。

ニートを続けるかどうかのキモは、「結婚」するかどうか

これは避けて通れない問題だと思います。

全く結婚する意志がないのであれば、自分自身働くことがなくとも

迷惑をかける人は、親程度でたかだか知れています。

それはそれで、その人の人生かなと思いますね。

ただ、結婚となると話は別ですし、責任も生じてくるので

安定した収入を稼いでいくというのは必須事項になってきます。

もし、ニート中の方で恋人がいる人は、脱ニートはいつかはしたいと

意識しているはずだと思います。

ニート脱却の鍵は少しの「勇気」

この記事を読んでくれている方は、怖いもの見たさの方か

絶賛ニート中だけど、何かきっかけが欲しいと願っている

ニートの方もいるかもしれません。

もう、脱ニートする方法は、本当にたった少しばかりの「勇気」しかいりません。

成功体験が減ってきて、負のループに陥って自信がどんどん

なくなっていくのは、よく知っています。

しかしながら、世の中の人から見ると、ニートするなんて

死ぬほど難しいことなんです。

それをいとも簡単にやってのけているニート中のあなたは

逆も然り。

死ぬほど難しいと感じている就職も、世の中の人からみると

当たり前で、簡単なことなんです。

どうでしょうか?

少しは気持ちが楽になりませんか?

 

「勇気」の正体はなんだと思いますか?

 

究極の勇気は、死を覚悟することではないでしょうか。

 

実は、ニート状態というのは死を覚悟しなければいけない

ほど勇気のいる決断だということを知って、ニートしてますか?

そこまで考えてニートしていないと思います。

それは、そうです、自分もそうでした。

そうであるならば、そこまでの勇気をもう使える人な訳で

脱ニートするための「勇気」なんてちょろいもんです。

脱ニートをしようとして、行動した結果

一時的に恥をかくようなこともあるでしょう。

でも、長い人生の中で見ると、そんな恥をかいた時間など

全く取るに足らないちっぽけな時間だった、と思える日が

必ず来るという事は言っておきたいと思います。

 

まとめ

自分がいつも言い聞かせている格言があります。

自分は失敗してるんじゃない、成功してる途中なんだ。

 

どんな経験も今後活きてくると信じてニートしていれば

現時点でどん底のように感じていても、未来は明るいと信じましょう。

ニートでも料理長なれますw

元ニートでも結婚できますw

意外と大事なのが、普段から持っている思考にあります。

この格言ひとつだけでも覚えて帰ってもらえれば、

未来は明るいはずです!

それでは、全国のニートのみなさん、明日もニートしますか?

それとも、明るい未来へ向けて行動しますか?

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!