Attention-word

【侍クッキング】牛すじカレー【まかない】

侍梅(さぶろう)
どもっ!侍梅(さぶろう)です!
侍クッキングと題して、まかない飯の紹介です。
アルくん
今日のまかないは「牛すじカレー」だわんっ!

侍クッキング的まかないはこんな人へ向けての記事です
●簡単・おいしい・時短(20分以内!)でまかないを作れるようになりたい人
●細かいレシピ不要!雰囲気重視!で、さくっと作りたい人
●大人数のまかないで手間をかけたくない人
●楽に料理作りたい主婦の人

牛すじカレー

レシピ

材料(下準備)調味料
牛すじ中農ソース・ケチャップ・しょうゆ、ブラックペッパー
むきにんにくビーフコンソメ
セロリジャワカレールー・こくまろルー
玉ねぎマンゴーチャツネ
①牛すじは、ネギ頭と古根しょうがを入れ水と酒で4時間ほど炊いておく。

②むきにんにくを袋に入れて、おたまで砕いておく。

③玉ねぎは普通にスライス。

 

①玉ねぎをしんなりするまで炒めて、牛すじとセロリとにんにく、マンゴーチャツネを加えて煮込む。

②中農ソースとケチャップ、醤油を少々、ブラックペッパー。

③ジャワ2:こくまろ1:ディナーカレーフレーク0.3 が最強にうまい。

補足説明

カレーの材料は、ほぼ溶け込むまで煮込みます。

今回作ったカレーも総時間にして、5時間~6時間ほどでしょうか。

前日の営業中からひたすら煮込んでました。

カレーのうまさの決め手はやっぱり玉ねぎですね。

20リットルの量作るなら4キロ位は入れます。

カレーフレークの割合は、かなり色々試してみたんですが、

ジャワ2:こくまろ1:ディナーカレーフレーク0.3

が自分では最強だと思っていますw

今回は、セロリを使いましたが、普段はピーマンの方がよく使いますね。

ただ、セロリもうまみが出て良い感じでした。

1株丸々つかっても良さそうでした。

 

あと、カレーは人それぞれ好みがすごく出ると思うんですが、基本的に自分は

人参とじゃがいもはいれませんw

野菜のうまみは、玉ねぎとピーマンかセロリで十分ですし、どうせ溶けるまで煮込むので

じゃがいもなんかは鍋底があたる(焦げる)原因になるだけなんですよね。

人参の旨みってちょっとくせがあって、邪魔になるというか。

という理由で入れませんね~。

 

あ、冒頭で20分以内で作るのを目指す!って書いてますが、前日の仕込みありきですからねw

当日はカレーフレーク入れるだけの状態にしておけば、20分以内で出来ます。

今回は牛すじでしたが、鶏ももでも豚バラブロックでもひき肉でも、なんでもいけますよね。

カレーは作る事が多いまかないの一つだと思うので、おいしいものが作れるにこした事はないので、

参考にしてみて下さい。

 

それではっ!侍梅(さぶろう)でした!

最新情報をチェックしよう!