Attention-word

100均アイテムでコスメ収納

侍梅(さぶろう)
どもっ侍梅(さぶろう)ですっ!
嫁の化粧アイテムがとっちらかって
どうにもならないので、100均に行って
無理やり化粧収納を作ってみました。
割と機能してるみたいで紹介したいと思います。
アルくん
ついでにおやつ買ってくれたからうれしい~!






恥ずかしがらず店舗で試作してみる

 

まずは、近くの100均に行ってみます。

おおよそのイメージを元に、ベースになる

土台のアイテムから見ていきます。

2段からなる化粧収納をイメージしています。

まずは、上段から。

これがベースになるので、これを元に区分け出来るようなものを探します。

これを1つ

これを1つ 少し背の高いものを想定したもの

これを2つ 背の高いものを入れるのを想定

これを1つ 細かいものを入れて分けるのを想定

ここまでで、上段がうまい事全部はまりました。

次に、下段のアイテムです。

よく見かける書類整理アイテムですね。

これを3つ ちょうど高さははまりました。

下段はまだ余白があるので2つほどアイテムを追加

これを1つ

これを1つ

これで上・下段ともにうまくはまったのでお会計に向かいます。

 

今回作ったものは1100円で出来ました

完成図

100均でかかったお金は、1100円+アルくんのおやつ代

これはかなりコスパ高いんじゃないでしょうか。

もっと色々工夫すれば、良いものが作れそうな気がします。

1100円しかかかっていないので、不便を感じれば

簡単に作り直せるのもいいですね。

 

まとめ

 

侍梅(さぶろう)は男なので、分け方に色々指示があれば
もう少しいい感じのものが作れそうだな~と感じました。
アイテム数がとても多いので、何をよく使って・・・
というのが、正直よく分かりませんw
こういう作業は結構好きなので、第2弾作ってみたいですね。
何かの参考になれば幸いです。
それでは!侍梅(さぶろう)でしたっ!
関連記事

侍梅(さぶろう)どもっ!侍梅ですっ!またまた便利なサービスがアマゾンから提供されています!その名も’’バーチャルメイク’’女性のみなさんは要チェックですね!自分もコンシーラーで目元のくまをk・・・[…]



最新情報をチェックしよう!